あずきだより

石川ドッグレスキューから2010年9月4日にやってきたあずきのあれこれ

若狭でふぐ三昧、 その時あずきは。。。

三方五湖レインボーラインの山頂公園
眺めは絶景、 あずきもきっと楽しかったに違いない!


          s-nagisaCIMG4205.jpg
       

s-nagisa150126-CIMG4256

◆下りのケーブル◆


まぁ  車内では意気消沈してたけど きっと楽しかったはず~~   




その後は 福井県若狭にある 『なぎさ館』 という民宿へ 


s-nagisaCIMG4268.jpg


お宿のことは 日に日に記憶細胞が死滅してるので~  さらっとご紹介



以前、 旅先で 関東在住のお若いご夫婦から

 「福井の宿で カニをイヤになるほど食べた!」

という たいそう興味深い話を聞き 調べたらヒットしたという “なぎさ館”
 (ただ 宿名は失念してたので ここじゃないかも?)




けれども カニに食いついておいて何だけど この日はまだ解禁日前だったので

『ふぐレギュラーコース』 をチョイス


s-nagisa604ーpage


他、 ふぐ鍋と 旨みをたっぷり吸い込んだ雑炊を堪能



若狭といえば 海の幸に恵まれたところでありますが “若狭ふぐ” の養殖の産地でもあるんですよね。

これでもかっていうくらい 怒涛のふぐ料理オンパレードでありました。 




それと もうひとつ、 梅の産地でもあるんです。


s-nagisa150126-CIMG4277   民宿のご主人お手製


皮は薄く果肉が厚いという福井梅
 
たしかにたしかに、 やわらくってよい塩梅ですこと  思わず買ってしまう。 



道沿いにも 梅干や加工品のお店がいくつもあったので
梅干と梅シロップを購入したのですが、 市販よりお安いみたいです




それはそうと あずきちゃんってどこ?  
と不審にお思いのアナタ


実は、、、  食堂は同伴OKなので 最初はいたのですが
にぎやかめの子供がいると どうもよろしくないので、 車で待っててもらったんです。




あずきがいたらいたで 落ち着かない時もある

けど姿がないと ひとり寂しがってるんじゃないかなぁ~ とか
普段そこまで思いもしないことが頭に浮かび アセって食べてしまったという。。。




我が家の場合、 部屋食が一番丸くおさまるみたいです。





s-nagisaCIMG4281.jpg


朝食後、 帰り支度をしていると
ヒマ犬あずきが 窓越しから熱心に眺めています。



それも何かを見咎めているような 厳しい瞳


s-nagisa150126-CIMG4284


s-nagisa150126-CIMG4285


いやいやいや、、、  いくら戻ってくるのが遅いからって



s-nagisa150126-CIMG4280


おとーさんが荷物をえっちらおっちら 車に運んでるだけなのに
それがあずきの意にそぐわなかったのか?


お部屋に戻るや否や、 靴下剥奪の刑に処されそうになりましたとさ  


                s-nagisa150126-CIMG4287
                   注)通常、履きたて靴下は狙いません





ご訪問ありがとうございました
ランキング参加中、あずきに応援をポチリとお願いしま~す

        ↓                     


にほんブログ村    ありがとうございます♪




スポンサーサイト

Posted by あずさく on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:https://azukisaku.blog.fc2.com/tb.php/556-7fe71c24
該当の記事は見つかりませんでした。